2010年05月01日

3.19 プレーンTシャツ裾アイロンのコツ

2010.4.30hon.jpg

プレーンTシャツは裾がラウンドしているデザインです。
ニットの横方向は生地が伸びやすいので、
アイロンとステッチを上手にかけることで、
縫い伸びを防ぐと、仕上がりがとてもきれいです。
ラウンドしている場合は、折りこんだ縫い代が溜まって
タックになりやすくなります。
これをアイロンで丁寧に馴染ませるコツを紹介しています。
PDFファイルです。こちら からダウンロードできます、


posted by 【polka drops】 at 07:48| 3.19 プレーンTシャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする